ポイント部分のボンド固定は注意深くします。
レールの可動部分が動かなくなる可能性もあるからです。