模型は裏からも横からも眺められるのが楽しいです。
ただ、少し隙間があるので、なんとかしなくては。

昭和の鉄道模型をつくる No.34 付属品