これが本誌25号の附属部品です。
 動力ユニットには、モーター、重り、台車、金属製車輪、これらが全部組み込まれて、ついています。
 ただし、写真中央左の斜めにはめてある重り(鉛のような?)は、自分ではめ込みます。

 小さいモーターですが、この動力ユニットはものすごく強力ですね。後日談として、電車が矢のように走りました。

 なお「15m級」というのは、実車の全長だと思います。
 ネット噂では、Nゲージの場合、15m級のユニットが品薄らしいですね。模型店で見ても、17mとか12mとかは沢山ありましたが、附録についていたこの15m級は見あたりませんでした(たまたま、かもしれません?)。