裏面を撮ろうと思ったのですが、あまりに正面のタイルや、上階の曲面を持った壁の質感がよかったので、今度は俯瞰にしました。
 上階の○に十字の島津の紋所は、感心しました。昭和30年代だと、アルミは使わずに、すべて鉄製だったのだろうと、想像しました。

昭和の『鉄道模型』をつくる No.24 付属品