この大階段は実際にはとても急な角度で、上り下りがはげしいです。近所の学生たちがトレーニングに使っていることもあります。よいことです。230段ほどあります。
 私はカメラで遠くを眺めているわけですが、方角は南東です。遠く左あたりに宇治の中心部があります。右は、南山城に続く山並みでしょうか。そうして、明治天皇陵のころは、ここから巨椋池がみえたのかどうか。昭和16(1941)に干拓が完成したと辞書にはありました。