花はさくら木/辻原登.朝日新聞社、2006.04
から、引用。

作品との関係で注目点は、地図中央「伏見」の南部に巨大な「巨椋池(おぐらいけ)」があること。琵琶湖東岸に「朝鮮人街道」があること。前者巨椋池は現在はない。後者は、今でもこの道はそう呼ばれている。