MuBlog「二階建てトロッコ鉄道図書館ジオラマ」世界では、図書館を記号化しています。
 まだ新しい未来の図書館を詳細設計し、モデル化する余力も手技も追いつかないからです。

 これはTOMIXのペンションですが、以前に眺めた京都府・長岡京市の図書館に似たところがあって、気に入って「記号としての図書館」扱いをしています。