写真は、これまでの写真から二ヶ月たったものです。少し微妙に色が変わっています。白っぽい(実は、明るい黄色と濃い緑と、白を混ぜた色です)地面がフラッシュに反射して濡れているように見えますが、実際は乾いた地面です。

 車両はDD51(TOMIX)と、初期二階建て図書館列車・愛宕号の編成です。
 愛宕号については別記事があります。
http://asajihara.air-nifty.com/mu/2008/05/post_9fce.html