TOMIXのTCSという規格は、線を数珠つなぎにしていく、シリアル方式です。途中でいくつもの感知対象があっても、反応します。(PCのSCSIのように、機番を割り振って区別するわけではないです)。

 そこでお釈迦にしたスラブレール用のセンサーを棄てる前に、両端の接続部分を利用して延長コードの接続ソケット代わりにしました。うまく動きます。