エスカレータを降りた、最初の書店との接近遭遇地点。

エスカレータ利用から河原町BALのジュンク堂を思い出し、その雰囲気の軽快さから、まったく新しいブックファーストの誕生を味わいました。