左膝サーボモータの、ブラケットボディに、ブラケットアームをネジ留めしている。

左膝の場合、右に横たえた丸ホーンの方向に、アームの切り込みがくる。ハトメの方向と区別すること。

ここでも4カ所を黒(3.5mm)ネジで留めるのだが、まず一個を緩く留めるのが肝要。ドライバーの先端にネジを押しつけて(小さいネジだからくっつく)、そのままブラケットアームの穴に通し、左手でもったモータ・ブラケットボディの穴を側面から見ながら、軽く留める。(文字で書くと余計にわかりにくいな)