サーボモータがホームセットされた状態で、丸形ホーンに取り替える。
 この作業を9回繰り返す。
 基盤上のソケットは、M0~M8まで、サーボモータを順にセットしていく。

 (本編で述べるが、サーボモータの極性によっては動かない。初期センタリングしないときは、ソケットの左右を逆にすれば、ホームセットが出来る)

 マニュアルでは、棒状ホーンはプチロボXでは使用しないようだ。