連続可変バルブタイミング機構・直列4気筒・DOHCエンジン
1500cc、110馬力
いま、カタログで確認すると車重が1050キロだから、パワーウェイトレシオは、1050/110で、9.54。ちょっと、ファットですね。これが150馬力ほどあれば、丁度7でころあいのスポーツカーと同じ。
ちなみに(と、笑)、1000ccだと980キロ/70馬力で14、 1300ccだと1030キロ/88馬力で、11.7。

ちなみに(と、檄笑)、ポルシェともうしましてもいろいろでしょうが、大体動力性能が低くても1000キロ程度の車重に300馬力前後あるようですから、3程度のパワーウェイトレシオで、MuのRSとは話になりません。が、お値段もはなしにならないようですね。ポルシェのよいマシンなら、木幡RSが10台購入できます。ああ。

世の中、すべてバランスの問題ですね。
あ、そうでした。
ランボルギーニ カウンタックですね、ガルウィング。もう大昔の車なんですが、
http://www.ps-car.com/renew/garage/sports/qv.html
1450キロ/455馬力→3.18 いやはやです。