これはMSI社のマザーボード(MB)で、CPUもメモリーも付けていないすっぴん状態のものです。
 この一枚のなかに、以前はすべて後から付加していた機能が、今は全部そろっています。
  サウンド機能、USB2.0接続機能、IEEE1394、ギガビットLAN、ビデオ機能(VGA)。
 こういう形態はATX規格からマイクロATX規格(小型化)に変化することで、もたらされました。小さくなった分だけ、PCIと呼ばれる増設ソケット(画面左上方に3本縦に並んでいる)の数が制限を受けてきたとも言えます。
 それにしても、CPUの大型ファンが付かない状態では、まだ、がらーんとしています。