長岡京市の東半分が、旧都長岡京に被さってくる。向日市の大極殿から真南に線を引いたなら、それが平安京でいう朱雀大路、そして桂川にぶつかる前、名神高速道路の下あたりが羅城門になるのかもしれない。最近平城京では羅城(都の城壁)跡が分かったようだが、長岡京に朱雀大路や羅城門や羅城があったのかどうかは、私はまだ知らない。