元伊勢と呼ばれています。天照大神は最初ここにお祭りされていたのでしょうか。「神殿を持たず三輪山を拝する原初的社」(大和・紀伊 寺院神社大事典)
 伝説では、倭建の叔母、倭姫命が天照大神に仕え、伊勢にいたるまで各地に天照大神宮の適地を求め歩いたとあります。ここはその始まりなのでしょう。(写真は神社から大和国中を写したものです)