文学館入り口の背には、北九州市立・図書館の入り口が対面しています。