北陸線の電化関係コーナーにあった模型です。
 蒸気機関車が客車を押した状態を見せています。

 スイッチバック(急勾配の坂を、前進後進をくりかえし、徐々に登る技法)の姿なのか、単純に汽車と電気機関車入れ替え直前の姿なのか、覚えておりません。
 あるいは模型を展示したとき、学芸員が、蒸気機関車の前後を間違えたとか(笑)。