カテゴリー「UML」の1件の記事

2007年2月22日 (木)

葛野図書倶楽部2001組織図:概念の整理

Umlkurabusosikizu_1 葛野図書倶楽部2001については、これまで何度も言及してきた。目的は情報図書館学(図書館司書科目)を深く理解してもらうために、倶楽部(同好会形式)を創設し、授業や、司書の卵としての学生生活を充実してもらうことにある。他の学生の助けとなるように助勤(共同演習支援:授業補助上級生)制度をもうけ、教員と学生との間隙を埋め、また倶楽部内で責務を負い、組織行動や技術習得ができるようになっている。

 さまざまな経緯で、組織構成は、幕末の新撰組を一部まねている。図は現在の理想的なものであり、こういう風に運営されることを願ってまとめた。実際には、年次や学生気質によって、流動的なものであるが、ほぼ、この形で運営されている。
 (図はクリックすると拡大されます)

 倶楽部運営の柱となるものは、
1.助勤制度
 上級生や科目履修優秀倶楽部員が担当する。受講学生の相談役。教員との緩衝役。
 図書館学科目受講学生は一般的に若く、教員の意図や考えと、学生それぞれの気質との間に齟齬が生じる。この相互翻訳機能を果たすのが、年次ごとの助勤である。新撰組では当初副長助勤という形式であったが、授業に直接関与するので、最高顧問が局長を通して責任をもっている。
 なお、助勤制度は別途まとめる予定なので、この組織図にはない。

2.倶楽部屯所の管理
 局長が責任(注:以下、すべての最終責任は最高顧問である)を持ち、倶楽部員、一般学生の利用に関する運用管理を行う。屯所には図書館学関係の図書雑誌、共同演習の過去優秀作品があるので、これらの円滑な利用・運用をはかる。また、共同演習などの話し合いの場所としても提供される。

3.さまざまな学内行事
 夏のオープンキャンパスや、臨時の講演会、見学会(予定)などを主催する。

4.職務毎の重要業務
 4.1 機関誌発行(Truth)
  年4回発行し、これは教材としている。
  組織図では副長、経理局長が担当する。
 4.2 HP、blog公開
  随時倶楽部運営会議(月例会)議事録や、機関誌を公開する。
  またblogには共同演習に関係するニュースを掲載する。
  組織図では、一番隊長が管理し、各担当が記事を作成する。
 4.3 蔵書管理
  倶楽部蔵書および情報図書館学関係図書の保守管理、貸出、利用を行う。
  組織図では二番隊長が担当する。
 4.4 過去作品管理
  4つの共同演習で作られた、過去の優秀な作品を保守管理し、
  これを利用に供し、またネット公開している。
  組織図では、三番隊長が担当する。

5.倶楽部内組織の特徴
 局長が全権を掌握する。
 ただし、最高顧問は局長職の叙任権を持つ。
 副長は局長を補佐し、局長と協議する。
 局長と副長による協議内容は、顧問指示内容の妥当性や倶楽部内運営の妥当性を検閲する。
 この協議内容は、月例会で倶楽部内周知される。
 経理局長は、部費、寄付、教材費などを管理し、有効利用計画を立て、執行する。
 書記局長は、すべての記録を管理する。倶楽部は、授業・行事・倶楽部活動などの記憶装置でもある。

*.この記事・UML風の図作成について

OmniGraffile
 アプリケーションは、iMac(2003年機種)上で、MacOSX/Tiger添付の、OmniGraffileを使用した。その中の、UMLステンシルの利用である。
 UMLについては別途Windows上で使用(PatternWeaver v2.1)しているが、概念レベルで簡便に、物事をまとめるために、しばらく、このOmniソフトウェアに慣れてみたい。

*.図のUML:Unified Modeling Language風(概念レベル)読み方
 四角い箱をオブジェクト(擬人化して考えると分かりやすい)とし、オブジェクトは自律している。「物:オブジェクト」

 四角い箱の上段は、役職名。これはクラス名である。
 中段は、業務名。これはクラスの属性を列挙したものであり、アトリビュートと呼ばれる。
 下段は、実務内容。これは何をするかであり、オペレーションないしメソッドである。
 <協議検閲>だけは、二つのクラス(局長と副長)の「関係内容」を表す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

001犬王舞う | 002蛇神祭祀 | 2012夏・伊勢路 | 2012夏・横浜鎌倉 | Blogメモ | Blog統計 | DCC | DeepG紀行 | JR九州便 | Jython・Python | KGR | Luna企画 | Mu現代古典 | N2高台の図書館 | N4島図書館トロッコ列車 | NDK:日本文学データベース研究会 | NHK八重桜 | NHK功名が辻 | NHK坂上雲 | NHK天地人 | NHK平清盛 | NHK江 | NHK篤姫 | NHK風林火山 | NHK龍馬伝 | RoboXero | Zゲージ | イメージの素 | カナーン96 | ビデオ | メモメモ | 万葉集 | 三角縁神獣鏡 | 三輪 | 九州2011 | 伯耆出雲石見2011秋 | 出雲研究会2004 | 北国紀行DeepG2005 | 博物館 | 原田勝 | 原田遺贈文献 | 四国路 | 図書館 | 図書館列車編成 | 地図の蠱惑:未踏地 | 地図の風景 | 大津京 | 小説 | 小説木幡記 | 小説葛野記 | 嵯峨野鉄道図書館 | 巻頭記事 | 平城京 | 平安時代 | 建画廊 | 情報図書館学 | 映画の余香 | 映画の素 | 春霞2010 | 桜2006 | 桜2007 | 桜2008 | 桜2009 | 桜2011 | 桜2012 | 桜2013 | 森博嗣 | 浅茅原建作品 | 猫ハルキ | 現代四物語 | 私の京都 | 継体天皇 | 美しいサイト | 美味しいところ | 自作ロボット | 自作鉄道模型 | 自作PC | 茶母 | 落ち穂拾い | 葛野 | 葛野図書倶楽部2001 | 読書の祖先 | 読書の素 | 読書余香 | 賢者板 | 近江 | 遺跡 | 邪馬台国 | 邪馬台国周遊図書館 | 長岡京 | 隠岐 | 風雪梅安一家 | 飛鳥 | MuBlog目次 | NHK義経 | SDI | TVの余香 | UML