カテゴリー「桜2012」の4件の記事

2012年4月14日 (土)

京都・嵐山渡月橋の桜(4月13日)見頃

Arasiimg_8392

 もう今年の京桜は見られないと半ばあきらめていましたが、ついちょっと昼食に足を伸ばした嵐山で、見頃の桜に出会いました。
 構図としては絵はがきっぽい普通の写真で、渡月橋と嵐山とが同時に写ってそのうえ桜となると、いささか欲張りに徹したものとなりましたが、私はこうした普通の俗にまみれた気持ちを大切にしております。
 本心は、渡月橋の上にある、父が60年前に施工した堰堤と、それを飾る桜とを掲載したかったのですが、あまりによく撮れていて見ていると涙ぐむので、掲載を止めておきます(笑)。
 ~
 近場の嵐山の桜や紅葉は、人の波にさらわれそうで滅多に近づかないのですが、今年は何の気なしにでかけて、満足しました。
 帰路、天神川の桜は満開でしたが、あまりに美しく疲れそうだったのでそのまま車窓から眺めるだけにしました。桜花の美しさは人を惹きつけもしますが、過剰の美に気持ちが追いつかないこともあるわけです。今春は、あっという間に月の半ばになりましたが、行事も多く神経も使い、桜美に追いつけなかったという感慨しきりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

小説木幡記:近江八幡の桜はまだでした(4月6、7)

Muimg_8194
↑近江八幡・休暇村から撮った、早朝の沖島

 大学の3年生学科研修でバスを連ねて滋賀県近江八幡へ行った。余の役割:受け持ちは、早朝の浜辺のゴミ拾い。クリーンなんとかという美称があったが、要するに学生達との早起き掃除。参加者は、~、あははのは。午前7時過ぎといえば、日頃、余が一仕事終えて葛野研で珈琲を飲んでいる時間だが、あいにく若者達は白河夜船状態だな。さすがに、同僚達は数名起きてきた(笑)。
……・。
 しかし、4月とはいえ今年は寒さが続く。ひとしきり浜辺の吸い殻やビニル袋をかたずけているうちに手が冷えて痺れてきた。みぞれまで降ってきた。学生達が風邪をひいては大変なので、はやばやと打ち切った。
 ところで、早朝のクリーン参加学生は全員福祉系の若者で、これで日本の将来も安心だが、肝心の余の教育・司書系ゼミはゼロだった。未来の教育界や図書館世界はこれで終わりじゃ、と暗澹たる気分(嘘です)。

 ということで、一泊した内容はおいておくとして、近江八幡の桜を切望していたが、残念ながら初日の休暇村でも、翌日の市街でも、桜はみつけられなかった。八幡堀あたりも、一人で探索したが、寒かった! だからこそ、近江八幡の桜は月の中頃に満開なのだろう。
 また、来年だね。


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

京都・広沢の早朝佐野桜(4月5日)まだまだ

Bmuimg_8089

 今朝、嵯峨野広沢で数十枚撮りました。
 ケレンのないスッピンの佐野桜を選びました。
 ご覧ください。私はこの雰囲気が一番好ましいわけです。そしてまた、満開にいたるまえ、まだ咲き初めの~が、よろしいなぁ。

 今日の京の天候は、午前は花曇り、夕刻五時頃から雨になりました。花びらが散らぬように願っております。
 明日は、行事で滋賀県・近江八幡です。
 桜の開花は調べずに、楽しみにしていきます。


大きな地図で見る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都・祇園白川辰巳橋あたりの4日夜桜

Bmimg_8086
 
 2012年4月4日の京都夜桜情報。
 祇園・切り通し、辰巳神社、白川南通りあたりの夜桜は4日夜にも咲き始めておりました。

 円山公園は昨夜はまだまだだったので、週末あたりでしょうね。
 ともかく、京都の祇園、八坂神社、円山公園は夜桜もまだというのに、人で満ちあふれておりました。大晦日、新年のような賑わいで、お化け屋敷までありました。
 インドやトルコの屋台もいつも通りですね。
 ということで、今週末は本当に桜桜桜となりましょう。

 なお、写真の白川、辰巳橋通りあたりは柳と桜がこきまざり、なかなかよい風情でした。
 ではまた後日。


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

001犬王舞う | 002蛇神祭祀 | 2012夏・伊勢路 | 2012夏・横浜鎌倉 | Blogメモ | Blog統計 | DCC | DeepG紀行 | JR九州便 | Jython・Python | KGR | Luna企画 | Mu現代古典 | N2高台の図書館 | N4島図書館トロッコ列車 | NDK:日本文学データベース研究会 | NHK八重桜 | NHK功名が辻 | NHK坂上雲 | NHK天地人 | NHK平清盛 | NHK江 | NHK篤姫 | NHK風林火山 | NHK龍馬伝 | RoboXero | Zゲージ | イメージの素 | カナーン96 | ビデオ | メモメモ | 万葉集 | 三角縁神獣鏡 | 三輪 | 九州2011 | 伯耆出雲石見2011秋 | 出雲研究会2004 | 北国紀行DeepG2005 | 博物館 | 原田勝 | 原田遺贈文献 | 四国路 | 図書館 | 図書館列車編成 | 地図の蠱惑:未踏地 | 地図の風景 | 大津京 | 小説 | 小説木幡記 | 小説葛野記 | 嵯峨野鉄道図書館 | 巻頭記事 | 平城京 | 平安時代 | 建画廊 | 情報図書館学 | 映画の余香 | 映画の素 | 春霞2010 | 桜2006 | 桜2007 | 桜2008 | 桜2009 | 桜2011 | 桜2012 | 桜2013 | 森博嗣 | 浅茅原建作品 | 猫ハルキ | 現代四物語 | 私の京都 | 継体天皇 | 美しいサイト | 美味しいところ | 自作ロボット | 自作鉄道模型 | 自作PC | 茶母 | 落ち穂拾い | 葛野 | 葛野図書倶楽部2001 | 読書の祖先 | 読書の素 | 読書余香 | 賢者板 | 近江 | 遺跡 | 邪馬台国 | 邪馬台国周遊図書館 | 長岡京 | 隠岐 | 風雪梅安一家 | 飛鳥 | MuBlog目次 | NHK義経 | SDI | TVの余香 | UML