« NHK平清盛(27)宿命の対決:清盛の知謀 | トップページ | 小説木幡記:初夏物語 »

2012年7月 9日 (月)

小説木幡記:琵琶湖のミシガン

Bmimg_8415

 この春に琵琶湖浜大津から遊覧船に乗った。深い意味があるわけではないが、海や船とは日頃遠いので、試したわけだ。心の隅で「酔うとこまるな」と思ったが、鏡のような湖面をじわじわ進むせいか、揺れは感じなかった。船酔いも心理的なことと三半規管の過敏とか、いろいろ原因があるようだが、余はめずらしく鈍くすごしたせいか、快適だった。

Muimg_8476
Muimg_8479

 ただそれだけの一日だったが、こうして写真をみていると、鳥がやけに大きく鮮明に写っていた。頭が黒いから夏のゆりかもめなのか? よくわからない。『カタナ』というサスペンス小説を読んでいたら、デジカメに写った鳥や花を識別するソフトがついているとのこと。余のカメラにはないので、よくわからぬ。鳥であることに間違いはなかろう。それでよい。

|

« NHK平清盛(27)宿命の対決:清盛の知謀 | トップページ | 小説木幡記:初夏物語 »

小説木幡記」カテゴリの記事

近江」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/54706291

この記事へのトラックバック一覧です: 小説木幡記:琵琶湖のミシガン:

« NHK平清盛(27)宿命の対決:清盛の知謀 | トップページ | 小説木幡記:初夏物語 »