« 鉄道模型のPC制御:(10) 半径15センチのHOやDCC | トップページ | 小説木幡記:鳥を操る埴輪・鷹匠か、アニメの源流 »

2011年12月18日 (日)

小説木幡記:古い形式の三角縁神獣鏡

Bmuimg_7224
↑三角縁神獣鏡レプリカ 直径218mm、重量1100g、推定240年:高槻市・安満宮山古墳 1号鏡

 この写真は大阪府高槻市の、名神高速道路を北に越えた所にある、高槻市の公園墓地内「安満宮山古墳(あま・みややま・こふん)」で見かけた複製品である。

 説明板には、中国・魏王から卑弥呼の使節団を通して渡された銅鏡100枚の中の一枚と書かれてあった。この地方の王は、淀川を支配する三島に君臨していたらしい。邪馬台国の卑弥呼使節団に参加していたとも推定されていた。

 ともかく、レプリカとは言っても、なかなかリアルな鏡だったので、記念に撮って記録しておく。余事については、後日にまとめる。3世紀邪馬台国時代のこのあたりから、現代の高槻市に明瞭な信号を残していたことを知り、驚いた。


大きな地図で見る

 ↑ものすごく景色の良いところだった。大阪市全域、生駒山、淀川、そして余には弁別出来なかったが大坂城、當麻の二上山まで見えるようだ。

|

« 鉄道模型のPC制御:(10) 半径15センチのHOやDCC | トップページ | 小説木幡記:鳥を操る埴輪・鷹匠か、アニメの源流 »

三角縁神獣鏡」カテゴリの記事

小説木幡記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/53512753

この記事へのトラックバック一覧です: 小説木幡記:古い形式の三角縁神獣鏡:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/12/19 09:11) [ケノーベル エージェント]
高槻市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年12月19日 (月) 09時11分

« 鉄道模型のPC制御:(10) 半径15センチのHOやDCC | トップページ | 小説木幡記:鳥を操る埴輪・鷹匠か、アニメの源流 »