« 190万アクセス(Asajiharaサイト全体/MuBlog他) | トップページ | 小説木幡記:2010/12/23(木)葛野からの手紙 »

2010年12月21日 (火)

小説木幡記:2010/12/21(火)MuBlog統計のおもしろさ

Mudsc00014

 7月以来途絶えていたMuBlog統計を一昨日と昨日とに再開した。いろいろな観点から見て切りの良いアクセス数をほぼ同時に得たからである。概略をメモすると、2010年12月19~20日にかけて、Asajihara関連サイトへのアクセス累計は次のようになった。携帯統計以外の累計始発年次は2004年3月7日だから、6年10ヶ月弱経過後の数値となる。

  Asajiharaサイト全体:190万アクセス
      MuBlog単独:110万アクセス
        携帯全体: 15万アクセス

 この数値が多いのか少ないのか、あるいは意味があるのかないのか、確実なことは言えないが、コアな記事へのアクセスが定常的にあることで、アクセス数が維持されているとはいえる。そのコアな記事が何かを、アクセスランキング上位10位から眺めてみた。

 1.Asajihara サイト全体
  2010年8月1日(日) ~ 2010年11月30日(火)の4ヶ月間

アクセス数: 96,853
訪問者数: 74,273
解析ページ 訪問者 アクセス
1 MuBlog: トップページ 2,607 4,955 3.5% 5.1%
2 MuBlog: Macでウブントゥ:ubuntu(Linux)、ついでにフラッシュメモリーで軽々 3,438 4,083 4.6% 4.2%
3 MuBlog: 1Q84:Book3/村上春樹 (読書感想文)牛河の魅力に圧倒された 1,361 1,505 1.8% 1.6%
4 MuBlog: 丕緒の鳥(ひしょのとり)・十二国記/小野不由美:雪のような音 976 1,123 1.3% 1.2%
5 MuBlog: 涼夏2007PCの自作 (8)RAID設定(WindowsXP)とグラフィックスボード 575 763 0.8% 0.8%
6 日々24: 20世紀少年(20)登場人物/浦沢直樹 466 593 0.6% 0.6%
7 MuBlog: 伊勢参り(1)「楽」近鉄ビスタカー20000系・二階建て車両 401 559 0.5% 0.6%
8 MuBlog: Prius(日立製ノートパソコン)のハードディスク交換 412 537 0.6% 0.6%
9 MuBlog: 卑弥呼の墓(013) 纒向遺跡の宮殿跡 307 502 0.4% 0.5%
10 MuBlog: NHK龍馬伝(33)亀山社中の大仕事:お元の密告 421 469 0.6% 0.5%

2.MuBlog単体
  2010年11月19日(金) ~ 2010年12月18日(土)の30日間

アクセス数: 14,604
訪問者数: 11,748
解析ページ 訪問者 アクセス
1 トップページ 642 1,355 5.5% 9.3%
2 Macでウブントゥ:ubuntu(Linux)、ついでにフラッシュメモリーで軽々 1,026 1,224 8.7% 8.4%
3 NHK龍馬伝(48)龍の魂:坂本龍馬の死 361 421 3.1% 2.9%
4 1Q84:Book3/村上春樹 (読書感想文)牛河の魅力に圧倒された 303 327 2.6% 2.2%
5 丕緒の鳥(ひしょのとり)・十二国記/小野不由美:雪のような音 254 292 2.2% 2.0%
6 登喜和(ときわ)のステーキと春の京北周山町 139 220 1.2% 1.5%
7 伊勢参り(1)「楽」近鉄ビスタカー20000系・二階建て車両 131 199 1.1% 1.4%
8 Prius(日立製ノートパソコン)のハードディスク交換 147 185 1.3% 1.3%
9 小説木幡記:2010/11/28(日)TVドラマ「球形の荒野」の感想 151 177 1.3% 1.2%
10 小説木幡記:2010/11/12(金)球形の荒野/松本清張.を読んだような 122 133 1.0% 0.9%

3.携帯全体
  2010年8月1日(日) ~ 2010年11月30日(火)の4ヶ月間

アクセス数: 11,747
訪問者数: 11,747
解析ページ 訪問者 アクセス
1 MuBlog: トップページ 875 875 7.4% 7.4%
2 MuBlog: 1Q84:Book3/村上春樹 (読書感想文)牛河の魅力に圧倒された 536 536 4.6% 4.6%
3 MuBlog: ミホミュージアムの秋 274 274 2.3% 2.3%
4 MuBlog: NHK龍馬伝 259 259 2.2% 2.2%
5 MuBlog: 伊勢参り(1)「楽」近鉄ビスタカー20000系・二階建て車両 256 256 2.2% 2.2%
6 MuBlog: 小説木幡記:2010/11/12(金)球形の荒野/松本清張.を読んだような 214 214 1.8% 1.8%
7 MuBlog: NHK龍馬伝(36)寺田屋騒動:お龍奔る 182 182 1.5% 1.5%
8 MuBlog: 丕緒の鳥(ひしょのとり)・十二国記/小野不由美:雪のような音 161 161 1.4% 1.4%
9 MuBlog: Macでウブントゥ:ubuntu(Linux)、ついでにフラッシュメモリーで軽々 149 149 1.3% 1.3%
10 MuBlog: NHK龍馬伝(41)さらば高杉晋作:人生と志、その死と生 148 148 1.3% 1.3%

4.この1週間のMuBlog単体
  2010年12月14日(火) ~ 2010年12月20日(月)の一週間分

アクセス数: 3,206
訪問者数: 2,550
解析ページ 訪問者 アクセス
1 トップページ 141 303 5.5% 9.5%
2 Macでウブントゥ:ubuntu(Linux)、ついでにフラッシュメモリーで軽々 239 290 9.4% 9.0%
3 登喜和(ときわ)のステーキと春の京北周山町 105 190 4.1% 5.9%
4 1Q84:Book3/村上春樹 (読書感想文)牛河の魅力に圧倒された 85 92 3.3% 2.9%
5 丕緒の鳥(ひしょのとり)・十二国記/小野不由美:雪のような音 75 81 2.9% 2.5%
6 伊勢参り(1)「楽」近鉄ビスタカー20000系・二階建て車両 37 58 1.5% 1.8%
7 Prius(日立製ノートパソコン)のハードディスク交換 46 52 1.8% 1.6%
8 涼夏2007PCの自作 (8)RAID設定(WindowsXP)とグラフィックスボード 28 33 1.1% 1.0%
9 桜井・茶臼山古墳と纒向遺跡紀行(0)はじめに:初期・前方後円墳 23 25 0.9% 0.8%
10 図書館司書採用試験問題概説:県立図書館・関西・200702 18 24 0.7% 0.7%

 上記1~4のそれぞれの統計切り口で、変化が少ないのは「1Q84:Book3/村上春樹」である。それぞれの視点順にランキングをしめすと、{3,4,2,4}位となっている。それより上位にある「Macでウブントゥ」は、{2,2,9,2}位となり、3.携帯全体で9位になってしまっている。この事情はこれまでも推測してきたが、おそらく携帯アクセスは、Linux系などに比較的に縁遠い女性によるアクセスが多いからだと想像している。

 このことで統計というのは、どの範囲でどういう視点から見るかによって、異なってくるということがよくわかる。しかしどういう視点からみても抜けていないものがあって、これがMuBlogのコア記事だと言ってよいだろう。

 {2,2,9,2}位  Macでウブントゥ
 {3,4,2,4}位 1Q84:Book3/村上春樹
 {4,5,8,5}位 丕緒の鳥/小野不由美
 {7,7,5,6}位 伊勢参り(1)近鉄ビスタカー
 {10,3,4,0}位 龍馬伝(上位分)

 参考としてあげた龍馬伝については過去4ヶ月(8~11月)の範囲では10位とふるわなかった。この一ヶ月(11月~12月)の範囲でみると最終回分が3位に入っている。しかし携帯では、最終回が入らない過去4ヶ月(8~11月)の範囲でも4位を維持している。これは携帯利用者がドラマ好きなのだろうとう推測。だが、現在の一週間分だと、龍馬伝はベストテンに入っていない。

 かくして現状では、Mac、1Q84、小野不由美、伊勢参り(ビスタカー)の4記事がMuBlogコア記事と言える。これらは{コンピュータ、文学、文学、鉄道旅行}と分類できて、MuBlogの性格を反映している。ともかく統計とは、なにかしら、一意には解釈できないものだとあらためて痛感した。

|

« 190万アクセス(Asajiharaサイト全体/MuBlog他) | トップページ | 小説木幡記:2010/12/23(木)葛野からの手紙 »

Blog統計」カテゴリの記事

小説木幡記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/50151113

この記事へのトラックバック一覧です: 小説木幡記:2010/12/21(火)MuBlog統計のおもしろさ:

« 190万アクセス(Asajiharaサイト全体/MuBlog他) | トップページ | 小説木幡記:2010/12/23(木)葛野からの手紙 »