« 小説木幡記:2010/12/04(土)情報の獲得編成生成発信 | トップページ | 小説木幡記:2010/12/06(月)いま満鉄パシナがなぜ? »

2010年12月 5日 (日)

小説木幡記:2010/12/05(日)試みたいこと{車窓 スイス}とか~

Muimg_3472 ときどき何をして良いのか分からなくなり、自然にまぶたがふさがってきて、惰眠の快楽に落ち込むことがある。それはそれでよいことだが、やはり、やりたいことがあってそれを体験するのは、日常とは違った楽しみとなる。

 今、目の前にあるのは、件のiPadで、ちょっと贅沢な使い方をしている。つまり、Windows7で仕事をしたり、blogを書きながら、そばにiPad を横置きにして、YouTubeでどなたかが撮影した日本の車窓を眺めている。昨日は東北、今日は九州だ。九州の在来線つばめが増結するところは、なかなか刺激的だった。いまでも駅関係者が翠と赤の手旗を使って、丁寧に運転手に「もうちょっと」とか「止めれ!」とか知らせているようだ。

 おお、そろそろ列車が熊本駅に入ってきた。
 「まもなく、熊本に着きます。熊本をでますと、次は大牟田にとまります」
 うむ、いちいち標準語で車内アナウンスがされている。門司弁や熊本弁や薩摩弁で、「JR九州でございます」、と言えば楽しいだろうに~。

 iPadを贅沢に使うというのは、これが縦横どっちでも見られて、ちょっと膝上とか、机の片隅とかにおいて、本務(笑)とは無関係な使い方を実に気楽にできるから~、これまで長年ぎちぎちの生活をしてきた老残心身には、快適温泉気分だね。今後、気が向いたら、スイスやトルコや、世界中の車窓を眺めてみよう。たしかYouTubeは世界版のはずだから、世界の車窓がみられるはずだ。

ヒント。
 検索方法は、{車窓 九州}とか{車窓 スイス}だ。たとえばスイスの車窓だと、聞こえてくるのはドイツ語なまりみたいな言葉だった。はて、スイス語ってぇのうは聞いたこともないから、これはドイツ語じゃろう。あはは。

|

« 小説木幡記:2010/12/04(土)情報の獲得編成生成発信 | トップページ | 小説木幡記:2010/12/06(月)いま満鉄パシナがなぜ? »

小説木幡記」カテゴリの記事

賢者板」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/50151081

この記事へのトラックバック一覧です: 小説木幡記:2010/12/05(日)試みたいこと{車窓 スイス}とか~:

« 小説木幡記:2010/12/04(土)情報の獲得編成生成発信 | トップページ | 小説木幡記:2010/12/06(月)いま満鉄パシナがなぜ? »