« 小説葛野記:2010/06/16(水)スローライフな林檎社 | トップページ | 南筑軌道石油発動車/アルモデル(2)完成したヤマタイのブタ »

2010年6月18日 (金)

小説木幡記:2010/06/18(金)変わらぬ日々に見えて~

 客観的にずっと変わりない日々を送ってきた。退屈もあるが、だいたい上機嫌で暮らしてきた。だから、MuBlog記事も似たようなことが多く、変化はあまりない。

 昨日は夕方、葛野の倶楽部で寄り合いがあった。生涯学習概論という科目で、助勤たち総出で授業支援をしてくれて、無事終わったからだ。ところが宴の途中で不意に、皆を代表して局長2010から余に「全快祝い」のプレゼントがあった。

 そういえば、まずほとんど復調した日々を過ごしている。
 禁煙が12週目なので、ときどき禁煙リバウンドを感じるが、なんとなくガムを噛んでしのいでいる。
 毎年の梅雨や夏を、今年もしのげそうだ。

 知らぬまに「南筑のブタ」が完成していた。緑色とマルーン色とを吹き付けておいた。宴の最中にも持ち出して、しげしげと眺めていた。ずっしりとした重みがあって、田舎の図書館列車のイメージで一杯だった。

 南筑のブタをもったまま席でうとうとしていると、宮城弁とか新潟弁とか大分弁が飛び交っていた。ほとんど聞き取れなかった。これからも、屯所ではご当地言葉を使ってくれるとおもしろい。一日が終わった。よい気持ちだった。

|

« 小説葛野記:2010/06/16(水)スローライフな林檎社 | トップページ | 南筑軌道石油発動車/アルモデル(2)完成したヤマタイのブタ »

小説木幡記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/48657784

この記事へのトラックバック一覧です: 小説木幡記:2010/06/18(金)変わらぬ日々に見えて~:

« 小説葛野記:2010/06/16(水)スローライフな林檎社 | トップページ | 南筑軌道石油発動車/アルモデル(2)完成したヤマタイのブタ »