« 坂本龍馬と桜:2009/04/05(日)祇園八坂神社~円山公園の桜 | トップページ | 小説木幡記:2009/04/06(月)少壮研究者とのディスカッション:鉄道図書館列車運用 »

2009年4月 6日 (月)

白昼の高台寺枝垂れ桜:2009/04/05(日)高台寺桜

承前:(2009年桜シリーズ)坂本龍馬と桜:2009/04/05(日)祇園八坂神社~円山公園の桜
承前:高台寺の枝垂れ桜:20070402

 祇園円山公園の枝垂れ桜や坂本龍馬・中岡慎太郎両先生の銅像をじっくり懐かしんだ一行四人は、一息ついて少し南の高台寺へ出かけることにしました。道道は人であふれていました。最後の目当て「高台寺・鍵善・くずきり」を途中見ておこうとして道を間違えながら、先に高台寺にたどり着きました。

↓ まずは白昼の枝垂れ桜をご覧ください。一昨年は木幡組とともに、夕方にライトアップされた桜を観賞したのですが、今度は葛野組と白昼でした。桜をいつ観るかは人にもよりますが、それこそ見る人の心心なのでしょう。私は、大体早朝の桜を観る機会が多いので、幽玄とは少し外れますが、このようなすっぴんの昼の桜が好ましいわけです。
 つまり、人為で育てた枝垂れ桜であっても、白昼の日の光を浴びて花をさかせるのですから、そういう原始の状態もよろしいわけです。

Bimg_2707
(高台寺方丈前庭の枝垂れ桜)
Bimg_2701
(枝垂れ桜の流れ姿)

御陵衛士屯所跡(ごりょうえじ)
霊山観音と東山
 歩きながら私も考えていたのですが、京都は観光地として(奈良もそうですが)、見所が点ではなくて面状に広がるところが、多くの人にとって魅力なのだと思いました。新選組で有名な御陵衛士屯所も、そして霊山観音も高台寺の北と南に隣り合わせにあって、南はさらに清水寺に続きます。東山沿いだけでも北は祇園八坂神社、知恩院、岡崎公園・平安神宮、……。さらに真如堂、吉田神社、銀閣寺……。もう、一杯連なってあるのです。歩いているだけでなにかしら耳にした見所にぶつかります。それぞれが長い長い歴史を背景に持っています。桜も紅葉も時期に応じて目を楽しませてくれます。不思議な町です、京都は。

高台寺唐門からみた枝垂れ桜
高台寺の庭
 高台寺は一昨年も外から桜を撮しました。唐門の影に背の高い枝垂れ桜が東山と一体になって映えるわけです。こうして庭の姿を外からかいま見ることができるのも奥ゆかしいです。勿論禅宗のお寺さんですから、庭は小石で模様をつけているのですが、こうして庭、東山、唐門、そして桜と合わせ見ますと、他の所では見かけない独特の雰囲気がでております。太閤秀吉の奥様ねねさんがこういう世界に余生を送ったのかどうかは、そうなのだと想像しておくと、一段と人の一生が興味深く味わえます。枯れた中の優艶、あるいは幽遠の中の枯れた姿、……。

高台寺の枝垂れ桜
龍臥廊と龍臥池
 というわけで一行四人は高台寺を楽しんだあと、寺の前にあった地図をたよりに、鍵善良房の高台寺店へ参りました。目当ては「くずきり」でした。一行の中には黒蜜くずきりが初めての方もいたようなので、少し心配でしたが、なになに私は十分味わえて、それで良かったと思っています。
 本店の祇園石段下鍵善は通りすがりに、中に入りきれないほどのお客さんだったのですが、高台寺店は20分ほど待って座れました。しばらくして「空いているね」というと、「先生、うしろ!」と言うので振り返ると、人で満ちておりました(笑)。

 京都で吉野葛とはこれいかに。つまり、それが都ぶりなのでしょう。文化文明は一朝一夕では成熟しないものです。世の中には、そこでいただかないとどうしても味わえない物や、あるいは見られない物があります。観光地京都は歴史の継続が長いですから、そういう店や場所が比較的多くあるようです。

 くずきりを楽しんで午後も三時ころでしたでしょうか。私はそこでお別れし、いそいそと京阪特急ダブルデッカーの補助椅子(満員!)に座り、無事木幡研に戻ったわけです。話では、来年は倶楽部古代組・宇治十帖・観桜会と相成るようなので、一年間身体をこわさぬようにがんばるつもりです。

|

« 坂本龍馬と桜:2009/04/05(日)祇園八坂神社~円山公園の桜 | トップページ | 小説木幡記:2009/04/06(月)少壮研究者とのディスカッション:鉄道図書館列車運用 »

葛野図書倶楽部2001」カテゴリの記事

桜2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白昼の高台寺枝垂れ桜:2009/04/05(日)高台寺桜:

» 賀茂川と鴨川の桜:2009/04/05(日)出町柳駅近く賀茂大橋 [MuBlog]
承前:(2009年桜シリーズ)白昼の高台寺枝垂れ桜:2009/04/05(日)高台寺桜 (賀茂大橋北側の橋から賀茂川遠望) 撮影地点地図  一昨日、日曜日の早朝に京阪電車の終点「出町柳駅」でおりて、下鴨神社の側を通って賀茂川に出ました。この出町柳駅は、私が青年時には京阪電車京都線が届いていなくて(三条京阪が終点)、比叡山や貴船・鞍馬に行く電車(叡山電鉄)だけがここから出発していました。  実はとい... [続きを読む]

受信: 2009年4月 7日 (火) 15時51分

« 坂本龍馬と桜:2009/04/05(日)祇園八坂神社~円山公園の桜 | トップページ | 小説木幡記:2009/04/06(月)少壮研究者とのディスカッション:鉄道図書館列車運用 »