« 嵐山の桜:20080401 | トップページ | 葛野の桜:20080403 »

2008年4月 2日 (水)

天神川と葛野の桜:20080402

承前:天神川五条下がるの桜:20070404

 今朝は、実は杖をついて大学にでてきたのです(笑)。倶楽部の卒業生達が2月の新誠会(鳥せい)で贈ってくれた杖です。嘘っぽく義理で突いてきたのじゃなくて、本当に足腰が昨日の嵐山寒風で、変調を来していたのです。
 ですから、天神川の桜を撮る予定はまるっきりなくて、自慢のSONYビデオも重いので木幡に置いてきました。
 しかし天神川の桜。
 五条通りの北はまだまだですが、南は3月から咲いていましたから、今をおいてない、また来年まで見られない、という熱い思いに突き動かされて、やってきました。カバンにはちっこいポケットカメラ(キャノンIXY)がいつも入っているのです。

天神川桜2008:五条南

天神川桜2008IXY4093:五条南
 長くこの界隈に通っているのですが、天神川の桜に目を見開いたのはまだ数年前。まして、五条通りを挟んで南と北では開花時期が一週間も異なることに気づいたのは、やっと昨年あたりだったのです。
 北のマンションに住んでいた卒業生の話では、北の桜樹一本だけは、とんでもない時期、つまり3月中旬には花を咲かせるそうですが、それはまだ見ておりません。
 で、話は逆なのです。
 五条通りの南側は三月下旬には開花しだします。ですから、今頃は満開と言ってよいでしょう。今日は杖突なので一枚しか掲載できませんが、桜並木もトンネル状態ですね。

天神川桜2008:五条北

天神川桜2008IXY4099:五条北
 好みと言えばこの、五条通り北側の天神川桜なのです。途中の高架橋の上から、展望がきくのです。北山まで視界に入りますから、私のような「風景、全景」好きにはたまらなく美しく見えるわけです。
 上方から写すと、まるで桜海ですね。
 しかし今朝の午前七時過ぎには、咲き初め。まだまだでしょう。
 明日元気なら、責務終えた午後にでも、再度写してみるつもりですが、予定は未定にして確定にあらず。来年になるかもしれません。今朝はようよう一枚を掲載できました。
 この写真は、空の色で選びました。私は、空が好きなようです。

葛野桜2008:入学式早朝の正門

葛野桜2008IXY4103:入学式早朝の正門
 入学式の情景ですね。
 桜と日の丸。
 ……
 ……
 桜はもちろんですが、私は日の丸が好きです。その事情や理由をこれまで言葉にした記憶はありません。
 母が、父の不在の折、なけなしのお金を使って、日の丸を大丸百貨店まで「ぼく」と一緒に買いに行きました。
 それを祝祭日に玄関先で飾っていた記憶があります。「ぼく」が小学生のころです。
 そういう記憶が、日の丸を好む一因かもしれません。
 母も父も「ぼく」も、ごく普通の庶民でした。
 庶民とは、そうであると思っています。
 さて、入学式。
 入学式が春であることに喜びを味わいます。理由の一つは、桜が咲くからでしょう。

|

« 嵐山の桜:20080401 | トップページ | 葛野の桜:20080403 »

桜2008」カテゴリの記事

コメント

 大丈夫ですかァ~

 Muさんが、杖をプレゼントされると聞いて、ショックです
必要な時は仕方がないですが、杖に頼りすぎると本当に歩けなくなるので、お気をつけください。

 京都と奈良で、桜を張り合っている風なところがありますが、こちらは全然そんな気はないので、ご無理なさらないように。

 と言いつつも、久しぶりに嵐山のお花見ができて、嬉しかったです

投稿: wd | 2008年4月 2日 (水) 15時33分

枇杷の木は大分育ちました

 いつかMu大兄に枇杷の杖を贈りたいと約束しましたね。
今、その枇杷は我が方丈の庭で順調に真っ直ぐ伸びています。
庭師は枇杷の実を食べたい一心で育てているのやもしれませぬが・・・。

 たまたま今読んでいる漱石の(彼岸過ぎまで)で洋杖(ステッキ)が舞台まわしの小道具に使われていますので、今日この記事を拝見して思わずニャッとしました。
偶然の符合というのはありますなあ。 

投稿: ふうてん | 2008年4月 2日 (水) 23時32分

WDさん
 ちらっと奈良桜、みましたが、はなやか、あでやかです。Muの桜は、なんとなく、ぼや~、影ぇ~ です(笑)

ふうてんさん
 杖。
 う~む。
 ともかく、四月当初のここ数年は変調きたします。
 以前よりは楽ですが、今朝も杖ですね。
 (彼岸過ぎまで、読み返さないと覚えていません)

投稿: Mu みなさん | 2008年4月 3日 (木) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天神川と葛野の桜:20080402:

» 天神川の柳桜:20080408(火):小野道風柳桜 [MuBlog]
承前:天神川と葛野の桜:20080402 承前:大覚寺裏と広沢池の桜:20080405:桜変じてオブジェとなる 写真:小野道風柳桜 撮影:局長2008  ↑京都市右京区天神川の桜は、つとに有名ですが(MuBlogで、あはは)、ここは柳桜をこき混ぜた名所でもあるのです。まるで、傘の下に小野道風さまが立っている風情でした。これが雨中ならさらに映えわたるでしょうが、ものごと腹八分目。私は今回の最良の写心... [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 03時39分

« 嵐山の桜:20080401 | トップページ | 葛野の桜:20080403 »