« NHK篤姫(13)江戸の確執:英姫と篤姫 | トップページ | 小説葛野記:2008/03/31(月)平成十九年度末 »

2008年3月30日 (日)

佐野藤右衛門邸の桜:20080330

承前:佐野藤右衛門邸の桜:20070330

動画:佐野邸の桜:平成20年3月30日mp4 (約8MB)
Sanosakura2008 平成20年3月30日の午後、嵯峨野広沢池近くの佐野藤右衛門邸は雨でした。今年は撮影助手兼女優三名を引き連れて、大規模な撮影に入ろうとしましたが、生憎の雨で思うに任せず、難儀しました。
 しかし佐野邸の桜は例年になく、淡々と艶っぽく、三月中に見ることの幸を味わい、安堵しました。数日前に通り過ぎた折には、まだ一本、二本が咲き初めで、「まだだな」と思ったところなのです。これが四月に入りますと、満開爛熟となり、それはそれでよろしいわけですが、私はこの、「これからだな」という時分が一番好ましく思うわけです。
 毎年同じ場所の同じ桜を撮影しだして数年になります。写真やビデオの腕は全く上達せず、これも下手の横好きと得心しております。
 なにか一区切りが付くわけですね。私の場合だと、さあ、いよいよ新学期、と思うわけです。まことに、この国で「桜」というのは、人の心に変化をもたらす美しい花だと、いよいよ深く感心するこのごろです。

携帯のカメラでもほどほどに写るようです

佐野桜2008Aquos03
佐野桜2008Aquos02
佐野桜2008Aquos01

キャノンのIXY(4MP)は、周辺が微妙に曲がります

佐野桜2008Ixy4067
佐野桜2008Ixy4066
佐野桜2008Ixy4062
佐野桜2008Ixy4059
佐野桜2008Ixy4056

SONYのビデオカメラDCR-SR100同静止画(3MP)

佐野桜2008Sony070
佐野桜2008Sony073
佐野桜2008Sony065
佐野桜2008Sony064

 以上3種類のカメラで佐野桜2008を取り終えました。助手たちの話が耳に入ったのですが、携帯のカメラでは「美白モード」というのがあるようです。私のには付いておりませんが?
 三番隊長2003が、ことあるごとに「跳んでみぃ」と連発しながら、美白写真をお互いに撮っておりました。流行語「跳んでみぃ」はKYに属する用語なので、説明も意見も差し挟みません。

 3種類のカメラとは申しましたが、いわゆる一眼レフのレンズがしっかりしたカメラとは、素人ながら、申せません。SONYのビデオはビデオとしては充分満足しているのですが、静止画はなんとなく違和感が残りました。携帯Aquosは、これまで色が滲んで困ったのですが、空をとるとなんとかいけそうです。IXYは長年愛用しております。

 さて、携帯Aquosでは「佐野桜2008Aquos01」が気に入りました。
 キャノンのIXYでは「佐野桜2008Ixy4066」が最良といたしましても、やはり「佐野桜2008Ixy4067」も棄てがたいですね。
 SONYのDCR-SR100スチルモードでは「佐野桜2008Sony064」でした。
 皆さんはどうでしょうか(笑)

|

« NHK篤姫(13)江戸の確執:英姫と篤姫 | トップページ | 小説葛野記:2008/03/31(月)平成十九年度末 »

葛野図書倶楽部2001」カテゴリの記事

桜2008」カテゴリの記事

コメント

私の卒業した学校に佐野桜が2本記念として植えました、今回学校の建て替えに際しました植木屋さんに預けました。
学校の新聞に載せたと思いますので佐野桜について詳しくわかる本でもありましたら教えてください。
いろいろ探しましたがそれだけ載っている本がありません。
よろしくお願いいたします。

投稿: 大滝幸子 | 2009年6月 8日 (月) 13時18分

大滝さま、はじめまして

 Muは桜好きですが、佐野さんのことは未知のままです。
 「佐野桜」という言葉は、Muが勝手に使っている用語です。

さて、ネットを少ししらべてみました。

1.京の桜/佐野 藤右衛門
(amazonで、http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&ct=res&cd=1&url=http%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2F%25E4%25BA%25AC%25E3%2581%25AE%25E6%25A1%259C-%25E4%25BD%2590%25E9%2587%258E-%25E8%2597%25A4%25E5%258F%25B3%25E8%25A1%259B%25E9%2596%2580%2Fdp%2F4879405221&ei=bnctSuyPHImVkAX5l5TrCg&usg=AFQjCNH7FFkzhZoSFSUAMkGOcUl5SsnVZw&sig2=OUSqOwK6jq2c-_2zPjNqbA

2.桜のいのち庭のこころ/佐野 藤右衛門
(紹介記事:http://resonance222.at.webry.info/200903/article_5.html

 見た限りではこの二つがありました。
 参考にどうぞ。

投稿: Mu→大滝 | 2009年6月 9日 (火) 05時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐野藤右衛門邸の桜:20080330:

» 二階建て図書館列車考(5-1)列車篇:嵯峨野トロッコ列車 [MuBlog]
承前:二階建て図書館列車考(4)Maxとき、上越新幹線(E1系新塗装) 承前:佐野藤右衛門邸の桜:20080330 承前:嵯峨野トロッコ列車の鉄橋渡り 0.はじめに  今回は京都市右京区嵯峨から、嵯峨野、保津峡をへて亀岡市に通じる観光列車「嵯峨野トロッコ列車」について考えてみます。実車はその間の7キロ強を時速25キロで走り片道25分間で亀岡に着きます。もとより表題の「二階建て」ではないのですが、二... [続きを読む]

受信: 2008年4月27日 (日) 13時06分

» 墨絵のような佐野桜2009:2009/04/03(金)佐野藤右衛門邸 [MuBlog]
承前:(2009年桜シリーズ)水辺の桜花:2009/04/02(木)天神川(南)桜 承前:(2008年佐野桜)佐野藤右衛門邸の桜:20080330  例年佐野邸の桜は3月に観ることが多かったです。まだ咲き初めの桜はいつも匂い立つような風情を嵯峨野に漂わせていました。今年はすこし我慢して、咲きそろう日を指折り数えて待っておりました。昨夜は相変わらずぐっと寒かったのですが、今朝葛野研にきて昼前になると... [続きを読む]

受信: 2009年4月 3日 (金) 15時55分

« NHK篤姫(13)江戸の確執:英姫と篤姫 | トップページ | 小説葛野記:2008/03/31(月)平成十九年度末 »