« NHK功名が辻(37)伏見桃山城の秀吉 | トップページ | 家持と保田與重郎 »

2006年9月18日 (月)

グルニエドールのアップルパイとダウンバースト&竜巻

 今日は休日だというのに極早朝から木幡研で泣きながら仕事をしていた。涙もかれたころに、漸く二ヶ月かけた論文の初稿ができた。まったく、老人の日というのに、なんでこんなにシンドイことになるのだろうか、とぶつぶついいながらも、よくしたもので、毎日こつこつやっていると、いつかは完成する(笑)。

 そして眠った。
 起きてまたしても、使い慣れないパワーポイントとかいうソフトにしこしことデータを入れだした。隠していたわけではないが、実は今週末、葛野図書倶楽部創設五周年記念・大講演会(笑)を、葛野で開催する。M先生という、とんでもないビッグもちょっとお話をしていただくことになっている。「小説家というメーカ」 なかなか、楽しみにしている。

 と、他人事のように言ってはおられない。私も、その、パワーポイントとかで発表する事になっている。
 忙しいと、こぼすのは無能の証。とはいうても、やはり老人の日まで朝からしこしこ。
 と、ぼやき一人漫才しながら、ようやく多くのことが完了まじか。

 と思っていたら、今夕は、日本一美味しいと言われている(ような~)お菓子屋さん「パティスリー オ・グルニエ・ドール:Patisserie au Grenier D'or」とかいう、京都大丸さん近所のお店の アップルパイ がテーブルに転がっていた。しめしめと、紅茶で一口、二口。うむ、やはり日本一というのは嘘でもなさそうだ。美味しい。

 今日もくれていく。それにしても、
 ニュースでは、昨日の台風13号、宮崎県では「竜巻」が幅250mで直線6キロほど走ったようだ。大分県ではダウンバーストとかいう、上空から一挙に重い空気(風だろうな)が落ちてくるという珍しい現象。
 いずれも、その凶暴な破壊ぶりにはびっくりした。人も何人か死んでいる。家屋がまるごと吹っ飛ぶというのは、本当のようだ。宮崎でJR特急が横転したのも、竜巻が原因らしい。
 北九州では一千トンの貨物船が岡に上がってしまっていた。これは。そんな船を動かす可動式のクレーンってあるのだろうか。解体するのだろうか。わからん。

 九州からは遠く離れた都の辰巳、宇治の木幡でアップルパイなど食べている場合かぁ! と、思ったが、やはり、まあ、天災だから、私の力もおよばない。
 ただ、自然現象は怖いと、思った。

参考
  パティスリー オ・グルニエ・ドール

|

« NHK功名が辻(37)伏見桃山城の秀吉 | トップページ | 家持と保田與重郎 »

小説木幡記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/11946389

この記事へのトラックバック一覧です: グルニエドールのアップルパイとダウンバースト&竜巻:

« NHK功名が辻(37)伏見桃山城の秀吉 | トップページ | 家持と保田與重郎 »