« かわらまちどおり:私の京都・河原町通{四条→三条} | トップページ | 長岡京紀行:2006/03/03 »

2006年3月22日 (水)

とんとん来:私の京都・河原町通{四条→三条}

承前[MuBlog:私の京都・河原町通
承前[MuBlog:大中ラーメン
承前[MuBlog:博多長浜ラーメン(私の京都、1/2)]

とんとん来(四条京阪出口:京都市東山区中之町)地図

 京都でラーメンと言っても、沢山知っているわけではないのです。毎週通うのが、西京極花屋町通、小川珈琲本店前の「細川ラーメン」です。スープが一番、全体のバランスもとれています。シナチクもたまりませんね。ここは駐車場が、昼時は繁盛して入れないので、大抵10時半頃(笑)には着いています。
 伏見の桃山御陵ですと、ガード下の大中。なによりもお値段が500円代で、トッピング自由自在、和風スープですね。昔の事ですと、京都大学近辺の東京ラーメン、良かったです。あとは、銀閣寺あたりの、たしか「大川」でしたっけ(笑)。天下一品ラーメンも、北白川のは美味しいですね(と、支店によって異なるのがおもしろい)。
 あとは、京都駅伊勢丹の上階にラーメン小路がありましたなぁ。
 そう言うわけで、あんまり沢山知っているわけではないのですが、それにしても、この「とんとん来」、良いですよ。どうよいのかは、写真を見ながら説明いたしましょう。

とんとん来のチャーシューメン

とんとん来のチャーシューメン
 うわさの「とんとん来のチャーシューメン」です。なによりも、この叉焼が最高です。この柔らかさ、舌の上でとろけます。細川ラーメンには悪いけど、叉焼の味わいはここが一番です。自然な肉の甘みがあるのです。
 次にスープですが、これは以前に未知のどなたかがMuBlog記事にTBしてくれたとき、その方の「とんとん来」評価に反発しました。多分、疲れ切った深夜、味わうゆとりもなく食べられたのでしょうね。で、答えは、少し薄味に感じます。最初の一口がです。ところが、そうではなくて、二口、三口と味わいますと、これが不思議なほど豊かなコクをみせてくれるのです。こういう微妙繊細なお味は、なかなかに無いものですよ、ご同輩。
 麺ですが、これは違和感なし。ただし、あまりに味が良すぎて、いささか少量に感じる人がおるやもしれません。しかし、私にはこれが最適量なのです。
 
 昼時は大体、混み合っています。だから私は、木幡を午前11時に乗車し、丁度11時半過ぎに入るようにしております。京阪特急、四条京阪下車、東・北の階段上がれば、そこがチャーシュー極楽。行くには、一人が一番気楽です。なぜなら、二人、三人が並んで座るには、待ちきれないことでしょう。

とんとん来の店頭

とんとん来の店頭
 十人ほど入れるカウンター。真昼だと、手前の鉄柵にみんな止まり木。一人空くと、一人入り、客の行儀はよろしい。

とんとん来から出て左を見上げた←南座の松竹マーク

南座の松竹マーク
 南座は、道(四条通)を挟んだ南側にあります。

とんとん来から出て右を見上げた→北座の井筒マーク

北座の井筒マーク
 はて、北座? まだ新しいようですね(笑)。北座の右側の店では、にしんそばが美味しいです。

|

« かわらまちどおり:私の京都・河原町通{四条→三条} | トップページ | 長岡京紀行:2006/03/03 »

地図の風景」カテゴリの記事

私の京都」カテゴリの記事

美味しいところ」カテゴリの記事

コメント

始めまして。かなり以前に書かれたと思いますが、とんとん来の記事拝見しました。写真入りで、思わず郷愁とともに食欲がこみあげてきました。と言うのも、ご存知と思いますがあの昔ながらの店が今はもうないんですね。ぼくも子どもの頃から親しんできたんですが、仕事で京都を離れ、久々に店を訪れ、天下一品支店にかわっていた時はショックでした・・。今あの二人のおやじさんはどこかで店を続けられているんでしょうか?恐縮ですが、もし何かご存知でしたらお教えいただけませんか?お願いします。

投稿: TAKU | 2010年5月11日 (火) 09時44分

TAKUさん、無念ですが、とんとん来の消息はつかめておりません。
お店は、直後に別のラーメン店になっていて、そのご昨年くらいに天下一品に代わっておりました。

天下一品自体は別の店へよく行くのですが、雰囲気とか味とか、同じチェーン店でも異なりがあることに気づきました。

ということで、若い頃から通ったとんとん来の、ほぼ晩年にあたるであろう拙記事を再読して、「ああ、うまかったんだー」とあらためて思い出しました。

ラーメン。
どこにでもあるラーメンに見えて、ときどき、本当にその土地、街角、そのラーメンでないと味わえない趣があるもんです。

では、お役に立ちませんでした。!

投稿: Mu→TAKU | 2010年5月11日 (火) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/9210831

この記事へのトラックバック一覧です: とんとん来:私の京都・河原町通{四条→三条}:

» 四条大橋界隈と三条大橋:私の京都・河原町通{四条→三条} [MuBlog]
承前[MuBlog:とんとん来] 四条大橋(京都市)地図 三条大橋と北山遠望  とんとん来を満足げにでて、さて今日はどこへ、と数秒考えたが、行き先はすぐに思い出した。まず四条通りを西に歩を進めた。東に行けば祇園八坂神社で精進、西に行けば繁華街。うまくできている。ところが、四条大橋の真ん中に立ったとたん、自然に立ち止まり... [続きを読む]

受信: 2006年3月24日 (金) 08時46分

« かわらまちどおり:私の京都・河原町通{四条→三条} | トップページ | 長岡京紀行:2006/03/03 »