« 木幡残照2005年4月17(日) | トップページ | よどがわ・せわりつつみ:淀川河川公園背割堤の桜爛漫 »

2005年4月19日 (火)

四月のある晴れた日でした

 四月のある晴れた日、授業がなくて、来客の合間をぬって準備や片付けをしていました。夕方も、久方ぶりに旧友に会いに京都駅へ出向きました。それぞれ、エアポケットのような時間がふわっとうかんできたので、ぼんやりするつもりが、携帯電話のカメラ練習になってしまいました。
 携帯電話のカメラはちっこいレンズなので、今春、お隣さん学生たちと祇園に出た際、使ったのですが、光量が問題だったのか、色のにじみがはげしくて、まるでシュールな写真ばかりになってしまったのです。そう言えば倶楽部の送別会の写真も、ぶれとにじみとで、どうにもならないものでした。

 ところが、今日のふと撮った写真は、それとなく写っておりました。100万画素で、640x480の大きさ、fineモードでした。光があって、適切な画素数で写すと、結構役に立つようです。

四月の葛野机上

四月の葛野机上
 昨年はiMacの前に大きなカレンダーを置いて、予定をメモしていたのですが、今年はカレンダーを入手する暇も気力もないまま四月になってしまいました。研究室を探すと、古い授業計画週カレンダーがありました。無印良品ものでした。中を見ると、10ヶ月程度の空白があったので、空いた部分を今年の分にしました。
 プルートとだけ読めます。これは昨日某卒業生が20世紀少年全18冊を引き取りに来たとき、「センセ、26日にプルートが出ますよ」「それはよかった」「……」てなわけだったのです。義理にも、買わざるをえませんなぁ。いや、いや義理だなんて、作者に悪い。プルート2巻目は楽しみです。

京都駅のガラス拭きマシン

京都駅のガラス拭きマシン
 で、夕方は6時前に京都駅を見上げていたら、このマシンが初めて目に入りました。精華町の国立国会図書館関西館は、これが地下大閲覧室の天井に走っていたように記憶しています。天井だから横置きです。
 で、京都駅は縦にありました。これが左右にスライドして、ガラスを拭いていくのでしょう。まさか、人が何人も乗って、タオルでせっせと乾拭きするわけはない、のはずです。想像では掃除ロボットでしょうね。

 というわけで、一日、数名の旧知にあって、無事を言祝いだり、愚痴を聞いたり相談したり、まったく、人生ですなぁ。その間、ほろほろとシャッターを押していた、そんな春の一日でした、とさ。

落ち穂拾い
  京都駅の写真(MuBlog)
  ある日の葛野研机上(MuBlog)

後知恵
  京都駅ロボット掃除機の写真をよく見たら、どうもこれは人力ガラス拭きに見えてしょうがない。どうなんだろう、ああ今夜は眠れなくなる。まあ。おそらく、モップを持ったロボット兵が何人か乗るのでしょう。そうしておきましょう、漫画の読み過ぎ。

|

« 木幡残照2005年4月17(日) | トップページ | よどがわ・せわりつつみ:淀川河川公園背割堤の桜爛漫 »

落ち穂拾い」カテゴリの記事

コメント

人が乗ると思います。

装置が大げさすぎます、自動窓拭きラジコンならもっと小さくて良い。

これは、明らかに沢山の窓拭き職人が乗り込み一度に三階くらいの窓を拭く。

窓拭きは本当に必要なんやろか?自動的に
きれいに出来ませんか?

投稿: jo | 2005年4月20日 (水) 12時47分

joさん、 2005年4月20日 午後 12時47分
 なかなかに、会議でね、重なって連続で、うむむ。
 発言はまったくしないけど、出席も仕事だし、なんとなく全体のことはわかってくる。
 〜というわけで、机上は今の時間、というわけで。

 で、あの京都駅のゴンドラに人が乗るんですか。
 洗剤、温水シャワー、ブラッシング、ワイパー、乾燥機付きのロボットは、車ならあるんだから、実用化されているとおもったけど、たしかに、熟視すると、そういう装置はなくて、人力だね。

 ところで、ちっこいとき、ご幼少のおりには、自動身体洗い髪あらい風呂を切望したけど、いまじゃ、ゆったり入るのが気持ちよいな。
 だから。
 京都駅も職人さんが、じんわ%E

投稿: Mu→Jo | 2005年4月20日 (水) 18時22分

 こんばんは。
 話は全然違うんですけど、Muさんの検索機能どうなりました?
 過去記事の検索が思うようにできないので、不便で困ってます。
(えらいでしょ!過去記事も時々読みたくなるんです。)

 それとバックナンバーの2004年6月以前の記事はどうやったら検索できますか?
 お暇な折にでも、教えてくださいませ。

投稿: wd | 2005年4月20日 (水) 23時04分

wdさん、 2005年4月20日 午後 11時04分

 検索機能は、考慮中です。
 問題が錯綜していて、決定することができないので、置いてあります。
 当面は、「目次」を使ってください。

(いわゆる、根治療法を考えて居るのです)

 バックナンバーは10ヶ月単位でしか、ココログは許可していません。
 まあ、こういうところも手をいれたいのですが。

 なかなかに、一旦手を入れ出すと、きりもなく。
 いまのココログは、それなりに気楽なんでして。

投稿: Mu→WD | 2005年4月20日 (水) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/3771234

この記事へのトラックバック一覧です: 四月のある晴れた日でした:

« 木幡残照2005年4月17(日) | トップページ | よどがわ・せわりつつみ:淀川河川公園背割堤の桜爛漫 »