« 北方謙三『水滸伝』十「濁流の章」 | トップページ | 2004年9月17(土):計画 »

2004年9月17日 (金)

六万アクセス

 夕方五時過ぎに6万アクセスを越えました。
 今日が17日ですから、先回8月21日の五万アクセスにくらべて少し早めの結果でした。
 普通は、大体一ヶ月で1万アクセスあるようです。
 今回の事情は分かりませんが、青少年の夏期宿題とか、そして涼しくなったので読書の秋にふさわしく、外部アクセスが増えたのかも知れません。
  2004年09月17日(金)
  累計アクセス数: 60013
  1日あたりの平均: 326.16

  一万アクセス記事
  二万アクセス記事
  三万アクセス記事
  四万アクセス記事
  五万アクセス記事

ワードランキング
今週の、五日間について、上位のアクセス・ワードランキングをあげておきます。
対象日: 2004年09月13日(月)~ 2004年09月17日(金)
合計数:1387
順位 検索ワード 件数
  1 ダヴィンチコード 90
  2 mublog 39
  3 地図 30
  4 じぶり 23
  5 京都の城 17
  6 写真 14
  7 京都 13
  8 シオン修道会 12
  9 ダビンチ 11
 10 ダビンチコード 11
 11 ウィトルウィウス的人体図 10
 12 映画 10
 13 河村能舞台 10
 14 シオン 9
 15 三角縁神獣鏡 9
 16 小川コーヒー 8
 17 山南敬助 8
 18 森博嗣 8
 19 水滸伝 8
 20 ハリウッドハイランド 7
 21 ハリウッド&ハイランド 7
 22 北方謙三 7
 23 平等院ミュージアム 7
 24 みしまゆきお 6
 25 プロフィール 6
 26 ホテル藤田 6
 27 人体図 6
 28 吹きガラス 6
 29 四季 6
 30 川村二郎 6
 31 平安時代 6
 32 明日香村地図 6
 33 最後の晩餐 6
 34 東寺 6
 35 いもずるしき 5
 36 ほづがわくだり 5
 37 キリスト 5
 38 卑弥呼 5
 39 工藤芝蘭子 5
 40 感想 5
 41 折口信夫 5
 42 死者の書 5

 職業作家では、森博嗣、北方謙三が健闘しております(笑)(まあ、マイナーなMuBlogで「健闘」なんて書くのは、超有名人のお二人に、もうしわけないです)
 あと、「みしまゆきお:三島由紀夫」、川村二郎(ドイツ文学者、文芸評論家)、工藤芝蘭子(昭和の俳人)、折口信夫(国文学者、歌人)が上位にありますね。
 38番目の「卑弥呼」さんは古代の巫女さんです(微苦笑)
 申し遅れましたが、「ダビンチ」さんが、一位です。ずっとですね。MuBlog終了時まで一位のような気がします。よほど、ダビンチコードとMuBlogの相性がよいのでしょう。
 ともあれ、MuBlogは、各記事は世上のHPやblogに比べてそれほど深くはないのですが、ある程度のテリトリー、守備範囲が決まったような気がします。
 ミステリ
 古代史
 京都
 Muの、裏芸(まあ、宴席の一芸ほどにもなってはいないのですが)として古典的文芸評論なんか。
 気になるのは、40番目に「感想」があります。だから、青少年の読書感想文に、すこし読まれるふしもあるようです(トンデモ内容だから、こういうのをネタにした作文を出されたら、小中高の国語教師の方々が、きっと怒るでしょうね)

曜日別
今週の曜日別アクセス数を、金曜の夕方まで上げておきます。
  曜日 グラフ アクセス数
  MON 350
  TUE 462
  WED 403
  THR 522
  FRI 204
昨日木曜日、500アクセスを越えております。なぜか、わかりません。
ただ、火曜日に仕事上の講演(司書の情報サービス)をしたので、その影響が一日遅れで多少増加させたのかも知れません。といっても、微増です。

 次は10月中旬に七万アクセスでしょうか。すると2005年の一月にちょうど、やっと、ほうほうのていで、10万アクセスになりそうです。どうなんだろう?
 

|

« 北方謙三『水滸伝』十「濁流の章」 | トップページ | 2004年9月17(土):計画 »

Blogメモ」カテゴリの記事

コメント

おめでとう、10万アクセスでは宴会やりましょう。

しかし、地味なBlogなのに(失礼)不思議やね。やはり世の中今は派手やから、地味なもんは逆に”目立つ”んでせうか?

ま~気楽に、末長く続けませう。永続は力なり。応援(?邪魔?)しますのでね。硬いblogに”吉本親父のコメント”今後も、それなりに”品位”落とさず(笑)コメントします。

しかし、遂に”ダ・ビンチ・コード”読んだよ。この本は、フランスにいる娘に郵送します。観光案内に必要やね。

明日から3連休、飛行機とばすぞ!

投稿: jo | 2004年9月17日 (金) 18時55分

6万アクセス、おめでとうございます。
最近はなかなか訪れることも出来ない状態……。
気がつけば6万アクセス、とはすばらしいものです。

MuBlogの勢いはなぜ止まらないか、私なりに思いつくままに理由を並べてみました。
1.いつも記事が新しい。
→何度見に来てもいつも変わらないBlogは見ても仕方ない。
 MuBlogはうっかり数日見逃すと膨大な量の「情報」がMuセンセによって発信されている。
 つまり、Muセンセの「今」がここで見られるワケです。
2.話題が幅広い
→カテゴリーを見れば言うまでもなく、MuBlogの話題は幅広い。日々の些細な出来事がかいてあるかと思えば、立派な研究成果(!?・失礼しました)が書いてあったり。話題が幅広い=ターゲットも幅広い、というワケです。

……思いつきで書いただけではこれでオシマイになってしまいますが、まだまだ探せば裏(笑)がありそうです。
気がついたときにまたお知らせします。

投稿: J-NETTER | 2004年9月17日 (金) 23時04分

JOさん
 先回joさんは300記事掲載でしたね。
 http://akatonbo-jo.cocolog-nifty.com/jo/2004/09/300.html

 MuBlogはまだ233件でした。

 ダヴィンチコードが、おフランス観光案内とは気付きませんでした。しかし、ご息女がほんとうに、なんとか騎士団なんかにさらわれたら、えらいこってすよ。

投稿: Mu | 2004年9月18日 (土) 05時19分

J-Netterさん
 おひさしぶりです。そういえば先回は八月28日にコメントいただきましたね。
http://www.koka.ac.jp/taniguti97P/MubLogView/comain/FMPro?-db=mublogcomment%5f.fp5&-format=record%5fdetail.htm&-lay=%83%52%83%80%81%45%8b%4c%8e%96%88%ea%97%97&%93%8a%8d%65%8e%d2=J-NETTER&-recid=12586632&-find=
(ところで、この上記MuDB2004の検索精度は鋭いでしょう(笑))

 記事の日々更新については努力しております。しかし「幅広さ」は、視野の狭さを日々味わっております。非常に限定されたテーマの繰り返しです。
 ただ、そういう繰り返しを、先般來「月並み」の良さであると、消化しました。
 ご様子では、JNetterBlog開設はまだまだのようですね。楽しみにしております。

投稿: Mu | 2004年9月18日 (土) 05時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/1457388

この記事へのトラックバック一覧です: 六万アクセス:

» もみじあおい [flower]
「もみじあおい(紅葉葵)」です。別名=こうしょくき(紅蜀葵) 花言葉は温和 M [続きを読む]

受信: 2004年9月19日 (日) 20時17分

» 七万アクセス [MuBlog]
 今日金曜の夕方に、7万アクセスを越えました。  先回の6万アクセスは9月17日(金)でしたから、ほぼ一ヶ月単位で1万アクセスになるようです。    2004年 [続きを読む]

受信: 2004年10月15日 (金) 18時15分

« 北方謙三『水滸伝』十「濁流の章」 | トップページ | 2004年9月17(土):計画 »