« 三角縁神獣鏡はただの銅鏡か | トップページ | 日本・文学・保田與重郎:保田與重郎著作集第二巻/保田與重郎 »

2004年5月20日 (木)

日本・文学・小説:菊帝悲歌/塚本邦雄

By NDL-OPAC KH638-156
菊帝悲歌 : 後鳥羽院/塚本邦雄著
  東京:集英社、1978.5
  226p ; 20cm
  定価 880円

全国書誌番号 78018499
個人著者標目 塚本, 邦雄 (1922-) ∥ツカモト,クニオ
NDLC KH638
NDC(6) 913.6
本文の言語コード jpn: 日本語
書誌ID 000001376035

|

« 三角縁神獣鏡はただの銅鏡か | トップページ | 日本・文学・保田與重郎:保田與重郎著作集第二巻/保田與重郎 »

読書の素」カテゴリの記事

隠岐」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/623122

この記事へのトラックバック一覧です: 日本・文学・小説:菊帝悲歌/塚本邦雄:

» 水無瀬殿(みなせ)→水無瀬神宮 [MuBlog]
水無瀬神宮(大阪府島本町広瀬)地図←地図上覧にある「航空写真」をクリックする。  最近ずっと頭の中に、後鳥羽院の歌が浮かび沈みしている。  歌人、歌学者でもないので空でしるしてみると、この歌だ。  「みわたせば 山もと霞む水無瀬川 ゆうべは秋と なに想いけん」  空のことだから、ちがっているかもしれないが、なにか典拠を... [続きを読む]

受信: 2006年5月 8日 (月) 02時29分

» 水無瀬殿(みなせ)→水無瀬神宮 [MuBlog]
水無瀬神宮(大阪府島本町広瀬)地図←地図上覧にある「航空写真」をクリックする。  最近ずっと頭の中に、後鳥羽院の歌が浮かび沈みしている。  歌人、歌学者でもないので空でしるしてみると、この歌だ。  「みわたせば 山もと霞む水無瀬川 ゆうべは秋と なに想いけん」  空のことだから、ちがっているかもしれないが、なにか典拠を... [続きを読む]

受信: 2006年5月 8日 (月) 02時34分

« 三角縁神獣鏡はただの銅鏡か | トップページ | 日本・文学・保田與重郎:保田與重郎著作集第二巻/保田與重郎 »