« チャイナ「梅の花」と惜別 | トップページ | 飛鳥浄御原宮・正殿 »

2004年3月 8日 (月)

NDKの新ブログ・サイト

2004年3月7日夜半から8日にかけて、フレームN氏がNDKのブログ・サイトを公開してくれた。
座長の伊井春樹教授(源氏物語の研究で多大な業績をお持ち)が3月で大阪大学を退官されるからである。
私のこの源氏物語研究会への関わりはすでに18年に及ぶ。古典文学は専門としても趣味としても関わりが薄いはずなのに、時がたってしまった。
この間、主に自然言語処理、もっとわかりやすく言うと、古典のコンピュータ処理のことでいろいろ関係してきた。
今回新しいBlogとして仮想NDKに衣替えしたので、今後はネットワーク上での記録と知識という面からNDKに関わろうと考えている。
その点、Blogは単なる日記でもあるが、実は双方向性リンクを持ち、そして記録の一つ一つにURLを自動付与されること、XML形式が基本にそなわっていることなど、現在の技術がまとめられている。
だから、新しい意味付きリンクを縦横に仮想世界に張る試みに耐えるものとなろう。
NDKを軸にして、そういうことを考え、実験していきたい。

|

« チャイナ「梅の花」と惜別 | トップページ | 飛鳥浄御原宮・正殿 »

NDK:日本文学データベース研究会」カテゴリの記事

コメント

出版物についての記事を増やしました。ご確認下さい。

投稿: フレームN | 2004年3月12日 (金) 05時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/275826

この記事へのトラックバック一覧です: NDKの新ブログ・サイト:

« チャイナ「梅の花」と惜別 | トップページ | 飛鳥浄御原宮・正殿 »