« かなやのせきぶつ:金屋の石仏 | トップページ | 竹生島に虹を見た »

2004年3月22日 (月)

京都祇園夕桜

京都祇園夕桜
 祇園円山公園の夕桜 マピオンBB地図

 祇園八坂神社や、その奥の円山公園は年に何度か訪れます。3月末から4月初めは、夜桜です。7月半ばは祇園祭です。宵山の情景は山鉾よりも、祇園さんの方が最近は面白く思っています。そして、大晦日。行動パターンは年年歳歳、変わらないものです。
 夜桜は綺麗です、としか表現できません。とくに夕方がよいです。暗くなってしまってからのライトアップよりも、自然な感じがします。

|

« かなやのせきぶつ:金屋の石仏 | トップページ | 竹生島に虹を見た »

002蛇神祭祀」カテゴリの記事

イメージの素」カテゴリの記事

地図の風景」カテゴリの記事

コメント

 京都に住んでいた頃は若かったせいか「花見」など全く興味が無く、円山公園のしだれ桜も桜の季節には行ったことがありませんでした。奈良に移り住むようになってからは、氷室神社のしだれ桜や郡山城跡の桜などを見て、花を愛でる心も芽生えてきました。圧巻は大宇陀の「又兵衛桜」でした。この桜は大河ドラマ「葵三代」のオープニングでも映像が流れましたが「すごい!」としか言いようがありません。機会があれば一度は是非・・・。ただ桜の季節は花見客で一杯で風情に欠けますが・・。葉桜の季節でもいいですよ。
 家の近くに佐保川という川が流れていて、その川沿いに桜並木が2~3kmに渡って続いています。夜桜はそこがいい場所です。それも満開の時よりも散り始めからがいいです。暗闇の中で、街灯に照らされた花と散った花びらがアスファルトを埋め尽くして光ってる、そんな情景がすてきです。(ローカルな話題になってすみません。)

投稿: ほかもどり | 2004年3月23日 (火) 08時54分

ほかもどりさま
大宇陀の「又兵衛桜」とは未見です。しらべて、いつか行ってきます。それから郡山城址も未見です。未見だらけですが、それだけ楽しみがまします。
友人達も桜狂が多くて、春になると、観桜(華より団子?)が始まります。


投稿: Mu | 2004年3月23日 (火) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/337354

この記事へのトラックバック一覧です: 京都祇園夕桜:

» ぎおん・まるやまこうえん:祇園円山公園の夕桜平成十七年 [MuBlog]
祇園円山公園の夕桜平成十七年(京都市東山区祇園町)マピオンBB地図 承前  八坂神社の南にある正門は、宵山や大晦日のように賑わっておりました。神社境内にも、隣の [続きを読む]

受信: 2005年4月10日 (日) 00時23分

« かなやのせきぶつ:金屋の石仏 | トップページ | 竹生島に虹を見た »