« 信仰篤き人たち | トップページ | 日本・文学・保田與重郎:日本の美術史/保田與重郎 »

2004年3月20日 (土)

なに思うのか、またりん君

2000年秋のまたりん
 猫と一緒に住んでいる。もう、16年くらいになるかもしれない。
 名前は、またりん、男。
 気に入っている。
 ときどき名前を呼ぶが返事はめったにしない。猫とは、そういうものらしい。
 猫の魅力はこの16年間、よく味わっている。
 永遠に生きてほしい、とおもうことがある。

|

« 信仰篤き人たち | トップページ | 日本・文学・保田與重郎:日本の美術史/保田與重郎 »

イメージの素」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/326797

この記事へのトラックバック一覧です: なに思うのか、またりん君:

» 2004/11/09(火)猫宝 [MuBlog]
猫の宝物  幼少時は圧倒的に犬が好きだった。  しかし。  ペットに関わる話は、最初と途中とは楽しいが、終わりが悲しい。だいたい、両親や兄たちや、その他諸々だま [続きを読む]

受信: 2004年11月 9日 (火) 21時17分

» またりん翁、さようなら [MuBlog]
 昨夕(2005/06/27 夕方6時ころ)、あしかけ18年同居していた第三子「またりん」君が永眠した。  いつも一日中よく眠った猫君だったが、もう起きない。 [続きを読む]

受信: 2005年6月28日 (火) 06時29分

» 紅茶瓶とまたりん [MuBlog]
紅茶瓶:French Blue(Earl Grey) [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 06時15分

« 信仰篤き人たち | トップページ | 日本・文学・保田與重郎:日本の美術史/保田與重郎 »