« 日本・歴史・古代・邪馬台国:まほろばの歌がきこえる/苅谷俊介 | トップページ | 蘇我石川麻呂と皇臣傳 »

2004年3月14日 (日)

日本・文学・保田與重郎:皇臣傳/保田與重郎

By NACSIS Webcat -- (BN01561825)

皇臣傳 / 保田與重郎著<コウシンデン>
東京 : 大日本雄弁会講談社, 1943.7
345p ; 19cm
著者標目: 保田, 與重郎(1910生)<ヤスダ, ヨジュウロウ>
分類: NDC6 : 155

目次

例言
蘇我石川麻呂
柿本人麻呂
紀貫之
西行
明恵
楠木正成
伴信友
徳川齊昭

|

« 日本・歴史・古代・邪馬台国:まほろばの歌がきこえる/苅谷俊介 | トップページ | 蘇我石川麻呂と皇臣傳 »

読書の素」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22035/300007

この記事へのトラックバック一覧です: 日本・文学・保田與重郎:皇臣傳/保田與重郎:

» 蘇我石川麻呂と皇臣傳 [MuBlog]
 『皇臣傳』は文学として、保田與重郎の最良のものではない。昭和16年頃に書き継ぎ昭和18年初版初刷。時代性のなかで文体に柔らかさを欠く。私がこの図書を記録したの... [続きを読む]

受信: 2004年3月14日 (日) 22時44分

« 日本・歴史・古代・邪馬台国:まほろばの歌がきこえる/苅谷俊介 | トップページ | 蘇我石川麻呂と皇臣傳 »